On This Page

業界最大手の一つであるPlaytechの解説

オンラインカジノを嗜む人であれば誰でも、業界最大手の一つであるPlaytechのゲームを、必ず一度はプレイしたことがあるのではないでしょうか?

今回ご紹介するゲームソフトプロバイダーは、MARVEL社との業務提携で急成長を遂げてきた業界最大手の一つであるPlaytechです。

その後、残念ながらMARVEL社とは業務提携解消に至ってしまいます。

しかしその後すぐにワーナーブラザーズとの独占契約を結び、有名映画名とタイアップしたゲームをリリースして、話題を呼んでいます。

ここでは、そんなPlaytechの人気の秘密に迫っていきたいと思います。

これを読めば、なんでこのソフトウェアプロバイダーがここまでの人気を博しているのかがわかるはずです。

では、さっそく一緒に見ていきましょう

会社概要

業界最大手の一つであるPlaytechは、1999年にヨーロッパのエストニアで創業されたソフトウェアプロバイダーです。

創業からわずか数年後の2006年には、ロンドン証券取引所に上場しました。

株式市場に上場することで、Playtechの社会的信頼性も上がり、数多くあるゲームソフトプロバイダーの中でも、驚異のスピードで成長を遂げ始めます。

また業界最大手の一つであるPlaytechはMARVEL社と業務提携を始め、ディズニーやスパイダーマンなどをテーマとしたビデオスロットを多数開発しました。

ディズニーやMARVELのファンをも取り込んで、押しも押されぬ有名企業となったのです。

2017年にこのMARVEL社との業務提携が終了となったことで、ファン離れなどを心配する声も多く上がりましたが、同年の11月にはワーナーブラザーズと独占契約を結んだことで、Playtechの新時代を期待する声が上がっています。

社会的信頼性という点においても、Playtechは超一流です。

大手企業であっても、ジブラルタルやマルタ共和国のライセンスを取得することは難しく、これを取得できない会社も続出しているくらいです。

それだけにとどまらず、世界最大の独立審査機関であるTSTからの認定も受けていることから考えても、Playtechの社会的信頼性はかなり高いと言えるでしょう。

プレイヤーとしては、ゲームにリアルマネーを投入して賭けるわけですから、ライセンスや第三者独立審査機関などの認定で、余分な心配をすることなく、安心してゲームを楽しむことが出来るのはありがたいことです。

Playtechが支持される理由

 

Playtechは、Microgaming 社などと並び、業界でも屈指のオンラインアカジノソフトウェア開発企業です。

今までに600を超えるゲームをリリースしてきました。

ここでは業界最大手の一つのPlaytechが人々に支持される人気の秘密を探っていきたいと思います。

話題性のあるゲーム

2017年までMARVEL社との業務提携をしてきました。

これにより、ディズニーやスパイダーマンなどのビデオスロットを多数リリースし、MARVELファンを取り込んで、押しも押されぬ大人気ソフトウェアプロバイダーの地位を築き上げてきました。

その後2017年にMARVEL社との業務提携を解消することになり、Playtechの将来を危惧する人々も出てきました。

しかし、同年中にはワーナーブラザーズとの独占契約を結ぶことで、Playtechは新しい活路を見出しました。

MARVEL社のライバルでもあるDCコミックが公開した映画「Justice League」や、キアヌ・リーヴス主演の超人気映画「MATRIX」など、ワーナーブラザーズが制作する映画を題材にしたビデオスロットも続々とリリースされています。

業界最大手の一つであるPlaytechの最大の強みは、映画さながらの臨場感を思う存分楽しめることにもあります。

また、業界最大手の一つPlaytechが開発するゲームは、リールの上だけではなく、画面全体でゲームの世界観を表現しています。

MARVELにとって代わる代表的作品にしようと力を注いてきた「Age of The Gods」シリーズも、テーマに合わせた壮大な音楽と、ボーナスフィーチャ時に現れる神々の映像で、Playtechが表現しようとしている世界観にどっぷりはまってしまうでしょう。

高品質のグラフィックと音楽

MARVEL社との業務提携解消後、ワーナーブラザーズとの独占契約を結んだPlaytechですが、映画さながらの臨場感を味わえるゲームが人気の秘密です。

Age of Godsも、業界最大手の一つであるPlaytechの代表的ビデオスロットゲームです。

きっと一度でもこのゲームをプレイしたことがある人はわかると思いますが、グラフィックと音楽の迫力には驚きです。

テーマがギリシャ神話の神々ということもあり、壮大な音楽には鳥肌が立ってしまいます。

ボーナス時などの演出は、リール上だけではなく画面全体で感じることが出来るのも楽しいです。

グラフィックや音響効果の細部にまでこだわりを見せるPlaytechですが、ゲームの操作性はいたってシンプルです。

ここまでのグラフィックでも、スピードが速くサクサクとプレイできるので驚いてしまいます。

安全性・公平性

業界最大手の一つであるPlaytechは、取得が難しいとされるジブラルタルのライセンスを取得しています。

ゲームの安全性、公平性の指標とされるライセンスは、この業界で最も重要視されています。

数多くあるライセンスの中でも、ジブラルタルのライセンスはマルタ共和国と並び取得が厳しいことで有名です。

大企業でも、審査が厳しくジブラルタルのライセンスを取得できないところも続出しているくらいです。

また、ライセンスだけにとどまらず、世界最大の第三者独立審査機関であるTSTからも認定されていて、安全性はお墨付きです。

Playtechはゲームの開発から品質の維持まで、一貫して自社でも行っていることも、ポイントが高いのではないでしょうか?

取り扱いのあるゲーム

業界最大手の一つのPlaytechは、以前はMARVEL社との業務提携をしていたこともあり、ディズニーやスパイダーマンなどのビデオスロットが有名でした。

業務提携解消後、Playtechは新たなる代表作として力を注いだのが「Age of Gods」シリーズです。

ユニークなボーナスと、ジャックポット機能搭載で、このシリーズも大ヒット作品となりました。

その後ワーナーブラザーズとの独占契約を結び、「Justice League」やキアヌ・リーヴス主演で有名な「MATRIX」など、映画を題材にしたビデオスロットが続々とリリースされています。

多くの人気ビデオスロットを開発しているために、スロットのイメージがかなり強いプロバイダーですが、業界最大手の一つであるPlaytechがリリースするゲームは、スロットに限ったことではありません。

バカラ、ブラックジャック、ルーレット、テキサスホールデム、シックボーなど、様々な種類のテーブルゲームもリリースしています。

業界最大手の一つであるPlaytechでゲームを楽しもう

MARVEL社との業務提携で、そのファンをも取り込み発展を遂げてきたPlaytechですが、MARVEL社との業務提携解消によって、将来を危惧する声も上がりました。

しかし、その直後にワーナーブラザーズとの独占契約を結ぶことにより、有名映画とのタイアップすることなどで、新成Playtechのゲームをリリースし注目を集めています。

リール上だけではなく、画面全体で大胆にゲームの世界観を表現していて、臨場感あふれたゲームが魅力です。

大抵、細部にまでこだわったゲームの場合は、それに比例して操作性が劣ることが多いのですが、業界最大手の一つのPlaytechのゲームは簡単でプレイしやすいことも人気の理由かもしれません。

ゲームの動作も軽く、サクサクとプレイできてしまうのはうれしいですよね。

社会的信頼性、ゲームのクオリティー、そのどちらをとっても優秀な業界最大手の一つであるPlaytechで、話題のゲームを思いっきり楽しんでみませんか?