On This Page

【2020年版】ポーカーで稼ぐための完全ガイド

「ポーカーフェイス」という言葉を聞いたことがありますか?

心の動きを隠して、相手に心の動きを読まれないようにするための無表情な顔つきのことを指します。この言葉の語源がポーカーゲームであることからもわかるように、ポーカーは心理戦を特徴とするゲームなのです。

でも、どんなオンラインカジノでプレイできるの?そんな疑問をお持ちの人は、下のリストも参考にしてみましょう。

Rank Poker Site 限定ボーナス 始めてみる
#2 100% Up To $1,000 サイトを訪問 サイトを訪問

相手の表情を読み、深層心理を突きながら自分の手元にある手札の役を完成させていく、そんな心理戦に世界中の人々が夢中になっています。

インタネットの普及に伴って、オンラインカジノでもポーカーは人気があり、戦略と実力をつけることで、それで生計を立てることも夢ではないのです。

さあ、準備はできましたか?ポーカーで稼ぐヒントを一緒に学んでいきましょう。

ポーカーの役(ハンド)

ポーカーは52枚のトランプカードとジョーカー1枚の合計53枚にカードを使い、各自配られた手札で役(ハンド)を作り、競い合います。

ポーカーで稼ぐためには、他のプレイヤーよりも、いかに強くて優れた役(ハンド)を作れるかにかかっています。

以下は、ポーカーの役(ハンド)を高難易度順に並べたものです。

役の名前詳細
ロイヤルストレートフラッシュ同じマークの10、J、Q、K、Aを揃えること。
ストレートフラッシュ同じマークで、5枚の数字が連続すること。
フォーカード同じ数字のカードが4枚あること。
フルハウススリーカードとワンペアが1組ずつ出来ること。
例えば8♣・8♥・4♦・4♥・4♣
フラッシュ同じマークのカードが5枚あること。
例えば3♦5♦7♦8♦10♦
ストレートマークに関係なく5枚の数字が連続すること。
例えば6♣7♥8♦9♣10♦
スリーカード同じ数字のカードが3枚あること。
ツーペア同じ数字のカードが2組あること。
ワンペア同じ数字のカードが1組だけあること。

一般的にこのような役の難易度ランキングとなっていますが、賭けようとしているポーカーによっては異なる場合があるので注意が必要です。

ポーカーで稼ぐためには、自分が賭けようとしているポーカーのルールを正しく理解することが絶対必要条件だと言えるでしょう。

ポーカーのサイドベット

サイドベットとは、通常のベットとは違う、余興で行われる賭けのことを言います。

ゲームが実際に進められている隣で、2人以上のプレイヤーで行われていることもあります。

往々にしてプレイヤーに不利になることが多いので、初心者にはお勧めしません。

例えば、「テキサスホールデム」は世界の主流のポーカーですが、この「テキサスホールデム」のサイドベットには、プレイヤーに配られる2枚のガードが対象のボーナスベットや、プログレッシブジャックポットの金額が獲得できる、ファースト5ジャックポットベットなどもあります。

ホーカー自体のゲームの流れや、ポーカーのルールを理解し余裕が出てきたら、試しに賭けてみたら良いかもしれませんが、基本プレイヤーには不利に働くことが多いことを心して賭けていただきたいと思います。

ポーカーのトーナメントとキャッシュゲーム

ポーカーで稼ぐには、ポーカーのトーナメントに出場するか、キャッシュゲームでプレイして稼ぐかになります。

ここでは、トーナメントとキャッシュゲームの2つのメリットとデメリットなどを挙げ、違いなども詳しくご紹介したいと思います。

あなたに合った方法で、ポーカーで稼ぐことを目指しましょう。

ポーカーのトーナメント

トーナメントの一番の特徴は、何といってもその賞金の大きさでしょう。

優勝すれば、ポーカー界からの注目度も高く、名声を手にすることだけではなく、びっくりするような夢のある賞金も手にすることが出来ます。

しかしその反面、ある一定の順位に入らなければ賞金は出ないので、コツコツ稼いでいけるものではないということも頭に入れておかなければなりません。

キャッシュゲームに参加する人に比べて、トーナメントに参加する人は、ポーカーで稼ぐことを目的にしているというよりかは、娯楽のために参加するという人も多いのが特徴です。

また、トーナメントにはキャッシュゲームに参加する時よりも、多額の資金をあらかじめ用意しておく必要があります。

ポーカーのトーナメントでは、ゲームの拘束時間も長いので、効率的にポーカーで稼ぐことに特化するのであればキャッシュゲームの方が優れていると言えます。

キャッシュゲーム

オンラインカジノなどを通して、自分の生活スタイルに合わせ、自由参加して稼ぐことが出来るのが、キャッシュゲームです。

フレキシブルに参加できることが人気で、老若男女を問わず参加者が多いのが特徴です。

資金も少ないところから始められるので、気軽に参加してポーカーで稼ぐことが出来るようになった人もたくさんいます。

その反面、資金も少ないところから始まっているので、トーナメントのように、夢のある超大金を一夜にして稼ぐということはありません。コツコツとチップを稼いでいくというような、堅実な稼ぎ方と言えるでしょう。

ポーカーの攻略法でスキルアップを目指そう

バカラやブラックジャックなどの他のトランプゲームに攻略法があるように、ポーカーにも様々な攻略法が存在しています。

もちろんポーカーも賭け事なので、様々な攻略法に忠実だからと言って、必ず勝てるというものでもありません。

しかし、それらを時と場合に応じて取り入れてみると、ポーカーで稼ぐことの手助けをしてくれることもあるのです。

役が強い弱いに関わらず、他のプレイヤーに全く悟られることなく淡々とプレイしてポーカーフェイスを保つこと、ゲームの参加人数を意識すること、コールなどのアクションに敏感になること、そして、引き際を考えることもなども、ポーカーの攻略法の一例であると言えます。

ポーカーには多くの種類があります。例えば、世界的に最も有名なテキサスホールデムなどのプロップ・ポーカーでは、AA、KK、QQ, JJなどが配られたら、そのカードの強さを利用して勝負に出るなど、カードの組み合わせによってアクションを決めることもポーカーの攻略法です。

これらの戦略法を、キャッシュゲームやトーナメントでも取り入れてみるのも効果的です。試してみてください。

スキルアップには、このような戦略法を学んで活かしていくことが必要不可欠です。

ポーカーで稼ぐためにルールや知識を深めよう

ポーカーは、バカラやブラックジャックなどのトランプゲームと共に、人気のあるカジノゲームです。

ポーカーゲームのプレイヤーの中には、それで生計を立てているような人も多くいます。

ポーカーの勝負を左右する役(ハンド)には、それぞれ難易度が違っています。ポーカーの種類によっては、その難易度ランクが一般的なものと異なっている場合もあるので、注意が必要です。

勝負の結果に大きく影響を及ぼすものなので、まずは自分が賭けようとしているポーカーの役(ハンド)やルールを正確に理解することが重要と言えるでしょう。

ポーカーで積極的に稼いでいくには、オンラインカジノなどを通してキャッシュゲームに参加するか、ポーカーのトーナメントなどに参加する必要があります。

ポーカーの腕を競い合う2つの場所ですが、オンラインカジノなどを通してのキャッシュゲームを通して、コツコツと稼いでいくか、一攫千金と名声のためにトーナメントに参加するかの2通りです。

両者の特徴をつかみ、より自分に合った場所で腕を試しながら、ポーカーで稼ぐという夢をかなえていただければと思います。

ポーカーをはじめいろいろなオンラインカジノを楽しむ時に役立つ情報は下のボタンからも確認できます。

是非こちらも参考にしてみてください。