On This Page

MMA(総合格闘技)でスポーツベッティングを

世界中に様々な格闘技が存在する中、種目の垣根を超えて世界一強いのは、結局誰なのか? そんな究極な問いに答えてくれたのが、世界中で大盛り上がりを見せているMMA(総合格闘技)です。日本も例外ではなく、その人気は高まるばかりです。

世界最強が決まるビックマッチともなれば、世界中の人々がスポーツベッティングでMMA(総合格闘技)を楽しんでします。

Rank Gambling Site 限定ボーナス 始めてみる
#2 100% Up To €122 サイトを訪問 サイトを訪問
#3 100% Up To €200 サイトを訪問 サイトを訪問

直近の試合としては、12月29日と12月31日のBellatorの日本大会が挙げられます。 これは、アメリカの大手MMA(総合格闘技)団体Bellatorが、さいたまスーパーアリーナで、日本のRIZIN FFの協力のもと、初めて行う日本大会です。

MMA(総合格闘技)では様々なジャンルの格闘技の技が使われていて、その激しい攻防はすさまじいものです。痛々しくて目を背けてしまうことも度々ありますが、観戦し続けていると格闘家たちの死闘に不思議と心を打たれて、ストレスも解消されてしまうのです。 それこそが、MMA(総合格闘技)の最大の魅力ともいえるでしょう。

会場やテレビの前で観戦しながら、MMA(総合格闘技)でスポーツベッティングに挑戦してみるのもよいでしょう。掛け金も間違いなく増えるので、勝った時に得られる金額もかなり期待できお得です。爽快感を味わいながら、自分へのご褒美、もしくは運試しにと、楽しんでみてはいかかがですか?

MMA(総合格闘技)とは

MMA(総合格闘技)とは、空手・柔道・キックボクシング・合気道など、異なるジャンルの格闘家が、ルールを最低限に留めて共に戦えるようにしたスポーツ競技のことを指します。

MMAは、英語でのMixed Martial Artsの頭文字からとった略字で、様々な格闘技の技が使われるスポーツという意味から、日本語では総合格闘技と呼ばれています。

選手は、それぞれ得意とする技を持っており、相手選手を自分の得意なフィールドに誘い込みながら打ち負かそうとします。 激しい攻防戦は、観ている人々を飽きさせることはありません。

ルールも最低限に留めているため、試合を制した総合格闘技のチャンピオンは、世界最強と称されるくらいです。

MMA(総合格闘技)の歴史は意外に浅く、はじめての大会は1993年にアメリカで開かれました。異種の格闘家が共に戦うという前代未聞の試合は大いに注目され、大盛況となりました。

最近では、女性の総合格闘家の活躍も目立ち始め、男女を問わずファンが増え続けています。

MMA(総合格闘技)団体について

MMA(総合格闘技)も、アメリカのプロモーション団体をはじめ、世界中にある様々なプロモーション団体が管轄しています。団体によっても、ルールなどが異なります。 代表的なプロモーション団体は次の3つです。

UFC

アメリカ合衆国のMMA(総合格闘技)団体、 Ultimate Fighting Championship の略称。

世界中から選手を集め、世界中の150以上の都市で大会を開催。

テレビ放映も156か国で行われていて、人気・実力ともに世界最高峰と言われている。

本拠地はアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス。

Bellator

アメリカ合衆国カリフォルニア州に本拠地を構えるMMA(総合格闘技)団体。

日本のMMA(総合格闘技)団体であるRIZIN FFの協力のもと、初の日本大会を今年の年末に開催することを発表したばかり。

RIZIN FF

日本のMMA(総合格闘技)団体。

消滅した「PRIDE」の代表者であった榊原信行が代表を務め、運営スタッフと方法も「PRIDE」を継承していることから、「PRIDE」の後継団体と言われている。

那須川天心など優秀なMMA(総合格闘技)選手をたくさん輩出していて、注目が集まっている団体。

先日、2019年年末にBellatorと協力して、さいたまスーパーアリーナにて日本大会を開催すると発表したばかり。

ブックメーカ ーを通じてMMA(総合格闘技)を楽しむメリット

年末の恒例行事となりつつあるMMA(総合格闘技)試合は、日本人のみならず、世界中の人々が観戦する大試合です。

多くのブックメーカーも注目していて、総合格闘技の試合に賭けられる金額も莫大なものになるでしょう。

ただ観戦しているだけでも、手に汗を握るような攻防戦で、十分に楽しめることは間違いありません。しかし、年末の大試合は、勝った時に得られる金額もほかの試合とは比べられない規模なので、今回の試合を機に、スポーツベッティングに挑戦してみるのがお勧めです。

安全性

ブックメーカーを選ぶうえで最も大切なことは、そのブックメーカーが安心安全なものかどうかということです。

スポーツベッティングの人気が高まるにつれ、数多くのブックメーカーが誕生しました。 その中から、信頼できるブックメーカーかどうかを判断するうえで大切なのが、ライセンスです。

ただ単にライセンスの有無だけではなく、どんな種類のライセンスを取得しているのかも調べる必要があります。 一般に、イギリス領・ジブラルタル政府、マルタ共和国、オランダ領・キュラソーが発行するライセンスが最も信頼性の高いライセンスであると言われています。

日本人がスポーツベッティングをする場合、法律により日本国内のブックメーカーには賭けることが出来ません。海外のブックメーカーを利用する必要があるので、どうしてもオンラインで賭けることになるでしょう。リアルマネーをかけるわけですから、きちんとしたライセンスを獲得したブックメーカーを選ぶことが、何よりも大切なことになります。

決済方法

スポーツベッティングでの決済方法には、各種クレジットカードと、ecoPayz、STICPAYなどのオンライン決済、ビットコインなどの仮想通貨などがあります。 ブックメーカーによっても、また決済をする国によっても、そして時と場合によっても、使える決済方法が違ってきます。

きちんとしたライセンスを獲得しているブックメーカーであれば、以前は使えていた決済方法が使えなくなっていても、資金のやり取りに問題が生じているわけではないので、安心してください。

ボーナス

多くのブックメーカーが、初回入金ボーナスや初回ベットボーナスなどを提供しています。 ボーナスを受け取る際には、コードなどを入力して登録しないともらえないことが多いので、見逃さないように注意してください。

もらったボーナスは、リアルマネーではないので、賭けには使えても、ベットして条件を満たさない限り、出金ができないということにも注意が必要です。

獲得したボーナスを有効に使うためには、リスクが低めの方法でベットしてみたり、自信があるスポーツに賭けて現金化するのが役に立ちます。

MMA(総合格闘技)での賭け方

MMA(総合格闘技)には、3種類の賭け方があります。

勝者に賭ける

試合の勝者を選んでベットする、最も単純な賭け方。

MMA(総合格闘技)のルールや選手の強さなどについての知識がない初心者でも挑戦しやすい方法。

勝ち方に賭ける

MMA(総合格闘技)試合の勝者を決める方法は、「KOまたはTKO」、「判定勝ち」、「関節技・絞め技」のいずれかになるので、誰がどのようにして勝つかに賭ける方法。

どちらの選手が、何ラウンド目で勝つかに賭ける

MMA(総合格闘技)の試合の多くは、1ラウンド5分、5ラウンド制で戦うので、どちらの選手がどのラウンドで勝つかに賭ける方法。

MMA(総合格闘技)の知識が豊富な人であれば予想することも難しくないが、初心者には難易度が高い賭け方。 オッズも高いので、経験者であればぜひ挑戦してほしい賭け方。

よくある質問

これまでの試合の中で、印象深いものは何ですか?
A

何といっても衝撃的な試合は、UFC229でしょう。 ハビブ・ヌルマゴメドフはコナー・マクレガーに勝利しますが、その後乱闘が勃発し、後味の悪い試合になってしまいました。 その凄まじさはまるでドラマか映画のようで、テレビカメラも回すことが出来ないレベルでした。

RIZIN14でのフロイド・メイウェザーと日本の那須川天心の試合にも衝撃を受けた人が多かったのではないでしょうか? 那須川は日本での知名度が高く、優秀な選手ではありますが、世界が認める王者メイウェザーとの実力の違いは明らかでした。 体格の違いも明らかで、試合の企画自体を疑問視する声すら上がりました。 現役ムエタイ王者をKOした那須川の実力を信じ、これからも応援していきたいと心に誓ったファンも多かったはずです。

MMA(総合格闘技)の人気選手は誰ですか?
A

コナー・マクレガーはESPNの世界で最も有名なアスリート100人中5位に選ばれた選手です。 対戦相手だったハビブ・ヌルマゴメドフとは、試合前のバス襲撃事件から始まり、復帰後のUFC229の試合直後に乱闘騒ぎが勃発するなど、因縁の仲。 良い意味でも悪い意味でも話題性のある選手。

那須川天心にTKO勝ちしたメイウェザーは、貧しい生活を送っていたが、格闘家として多額のファイトマネーを手にして、「金の亡者」と呼ばれるようになった。 アメリカの経済誌「Forbes」の2018年の世界スポーツ選手長者番付では、リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを大きく上回って1位に輝く。

そのメイウェザーに敗れたキックボクシング出身の那須川天心は、33戦無敗という驚異的な記録を打ち立てたり、ムエタイの世界王者をKOで制したりと、今や日本を代表する選手。 メイウェザーには敵わなかったものの、これからのMMA(総合格闘技)を背負っていく選手の一人として期待されている。

最後にもう一人、日本人選手を上げるならば、空手出身で、UFCからRIZINに移籍した堀口恭司選手。 UFCに所属していた時は、UFCフライ級ランキング最高3位にまで上り詰めた実力者。 今は亡き山本KID徳郁がかつての師匠。

MMA(総合格闘技)で使われる試合場は何種類ありますか?
A

MMA(総合格闘技)では「リング」と「ケージ」の2種類の試合場があります。世界の総合格闘技界をリードする「UFC」など、多くの団体はケージを使っています。「RIZIN」などは前身団体である「PRIDE」から引き継いだリングを採用しています。競技として考える場合には「ケージ」、エンターテイメント性を重視して魅せることを重視するのであれば「リング」と言われています。

まとめ

攻撃法の違う様々な格闘家が、ルールを最低限に留めて同じ舞台で共に戦うMMA(総合格闘技)は、近年老若男女を問わず人気のスポーツです。

MMA(総合格闘技)の試合は、年末の恒例行事にもなりつつあります。 今年もアメリカの大手MMA(総合格闘技)団体であるBellatorが、日本のRIZIN FFの協力のもと、12月29日と12月31日にさいたまスーパーアリーナで初の日本大会を開催すると発表したばかりです。

日本の格闘技全盛期を支えたヒョードル・ラストマッチは、同じ時代に共に戦ってきた戦友であるランペイジとの対戦になり、絶対に見逃せない歴史的な試合になることでしょう。 RIZIN20の試合は、「神童」那須川天心の出場が決まっています。

世界中の人々が注目している大試合ともなれば、多くの人がこぞってスポーツベッティングをすることでしょう。試合の規模が大きいほど、勝った時に得られる金額も大きくなります。

スポーツベッティングにまだ挑戦したことがない人も、そして常連の人も、今年の年末はMMA(総合格闘技)試合のスポーツベッティングに参戦して大いに盛り上がりましょう。 そしてこれまで以上に楽しい年末年始をお過ごしください。

オンラインスポーツベッティング